TOP > 祝辞 > 国連からのメッセージ

国連からのメッセージ


「釈尊の原点に返ろう」という念佛宗の呼びかけは、大きな広がりを見せ、「佛教サミット」参加国は、第一回の14の国と地域から、第四回は23ヶ国、第五回には五大陸全てから32ヶ国が参加する 一大「国際会議」に発展し、国連のコフィー・アナン事務総長閣下、潘 基文事務総長閣下から毎回メッセージが送られています。


潘 基文事務総長閣下は、そのメッセージの中で「佛教サミット」の理念と成果を高く評価され『国際連合にとって重要なパートナー』である宗教界にあって
貴団体(佛教サミット)の御貢献に期待しています』と平和貢献への強い期待を表明しておられます。

(太字部分は潘 基文事務総長閣下のメッセージからの引用です)





国際連合
コフィー・アナン事務総長閣下から寄せられた祝辞
(第四回佛教サミット・2005 年当時)
(第二回・2000 年、第三回・2002 年にも祝辞を寄せられました)





国際連合
潘 基文事務総長閣下から寄せられた祝辞
(第五回佛教サミット及び佛教之王堂落慶)

 アメリカ バラク・オバマ大統領閣下からのメッセージ





アメリカ
バラク・オバマ大統領閣下から寄せられた親書