TOP > 開 催 > 第六回佛教サミット開催

第六回佛教サミット 開催


全世界五億一千万人の仏教徒の聖地 「佛教之王堂」

平成 20 年 11 月に念佛宗総本山「佛教之王堂」が落慶を迎え、第五回佛教サミットが開催されてから、現在までに6 年余りの歳月が過ぎましたが、奇しくも、そのわずか 6 年の間に、世界の仏教徒の数は 5 億 1 千万人に達しました。佛教サミットの同じテーブルで語り合い、志を同じくした世界各国の仏教最高指導者と、その下で切磋琢磨する篤信の仏教徒が、仏教興隆に尽力されてきたからこそ、これほどの飛躍を見せたに違いありません。世の人々もまた、「世界の平和と人類の安寧」という人類の理想を叶えられるのは、釈尊が説かれた「仏教」しかないことに、ようやく目覚め始めてきたのではないでしょうか。

【 主 賓 】カンボジア王国
ノロドム・シハモニ国王陛下

カンボジア王国 ノロドム・シハモニ国王陛下は
第六回佛教サミット御出席のみを目的として
国王陛下 御令姉 ノロドム・ボパ・デヴィ王女殿下
御令妹 ノロドム・アルンラズメイ王女殿下を始めとする
王室随行団と共に、遠路はるばる来日されました。

世界五大陸 41 ヶ国の
仏教最高指導者

上座部仏教、チベット密教、大乗仏教の最高指導者が、
宗派や国境の垣根を越えて一堂に会し
全世界への仏教興隆を誓い合われました。

王室・国家指導者・文化人

世界の仏教最高指導者、国王陛下、首相閣下をはじめ、
王室、国家指導者、文化人など
世界五大陸 41 ヶ国より、500 名に及ぶ
来賓が御臨席されました。

22 ヶ国の大使閣下

「世界の平和と人類の安寧」を目指す、佛教サミットの理念に
22 ヶ国の駐日特命全権大使閣下が賛同されました。
壮麗なお練りには、41 ヶ国の仏教最高指導者をはじめ、
各国大使閣下が参列され、
色とりどりの天蓋と、空に舞う散華に彩られた、
「佛教之王堂」の参道を歩みました。

全世界 世界五大陸 41ヶ国の仏教最高指導者

上座部仏教、チベット密教、大乗仏教の最高指導者が、
宗派や国境の垣根を越えて一堂に会し、全世界への仏教興隆を誓い合われました。

光り輝く太陽の下 佛旗・国際連合旗・欧州連合旗・世界各国の国旗がはためく

◯アルゼンチン
◯ブータン王国
◯コンゴ
◯インド
◯ラオス
◯ネパール
◯スペイン
◯タイ王国
◯ベトナム

◯オーストラリア
◯ブラジル
◯クロアチア
◯インドネシア
◯マレーシア
◯ニュージーランド
◯スリランカ
◯ウガンダ

◯オーストリア
◯カンボジア王国
◯デンマーク王国
◯イタリア
◯メキシコ
◯ロシア
◯スウェーデン王国
◯イギリス

◯バングラデシュ
◯カナダ
◯フィンランド
◯日本
◯モンゴル
◯シンガポール
◯スイス
◯アメリカ

◯ベルギー王国
◯チリ
◯フランス
◯韓国
◯ミャンマー
◯南アフリカ
◯タンザニア
◯ベネズエラ